チーズケーキとカフェラテと生姜焼き単品と冷奴

打ち合わせで行った先で食べたチーズケーキとカフェラテ。その後食べた生姜焼き単品+冷奴。こうしてみると、血糖値の変動が一目で分かります。糖質を取れば上がり、たんぱく質と脂質だと上がらない。ネット上では、大きな病院のサイトなどでも、「糖尿病の食事療法では、食べていけない食品はなく何を食べても構わず、指定されたエネルギーの中で炭水化物、たんぱく質、脂質のバランスを取ることが重要です」という趣旨の記述を見かけます。そして指定されたエネルギーのうち、半分以上を炭水化物(≒糖質)から取るように案内があったりします。しかし、一度でも測ってみれば分かりますが、それだと血糖値は確実に上がります。一方ローカーボを生活に取り入れると血糖値は安定します。


関連記事

  1. コガネイチーズケーキ

  2. 糖質オフスイーツ

  3. レアチーズシュー

  4. 糖質コントロール・シトラスレアチーズ