従業員の活力を引き出し、生産性を上げる戦略的健康経営の進め方

<開催概要>
日時:2019年9月20日(土)15:00~17:00(受付14:45~)
場所:ビジョンセンター神田(208号室)
費用:無料

<ご案内>

近年、働き方改革と並び注目を集めているのが健康経営です。従業員の健康管理に積極的な企業は業績も向上していくと言われ、また労働環境の改善に取り組む企業として社会的評価も上がり、人材採用等にも好影響が出ます。経済産業省の健康経営優良法人の認定取得を目指す企業も増えてきました。

本セミナーは他にはない以下の特徴があります。8月10日に第1回目を実施し好評をいただいた企画をさらにブラッシュアップしてお届けします。

<セミナーの内容と特徴>

①:最新の健康経営アドバイザー研修を受講した担当者から、健康経営の制度説明と認定取得のための具体的な取組事例をご紹介します。
②:健康経営で実際に活用されている、自律神経測定器(スマートパルス)の導入事例とストレスマネジメントの取組方法をお伝えします。
③:健康経営や働き方改革における予算を確保するため、使用できる可能性がある助成金をご紹介します。
④:管理栄養士によるプチセミナー「食欲の秋に食べて痩せるダイエット食事法」も行います。

<対象者となる方>
①:健康経営に興味がある経営者
②:健康経営の担当に任命された方
③:人事・総務・健康保険組合の担当者
④:健康経営や働き方改革を推進したい事業共同組合の担当者
⑤:産業医の方

ぜひ今後の経営や労務管理、従業員のヘルスケアにお役立てください。