ChatGPTが使えるようになって

ChatGPTが使えるようになって最初に質問したのはパラレルワールドについてです。たまたまYoutubeで量子力学とか量子コンピュータの動画を見ていて、その流れで異世界系の話も見ていて、多分そういったこともあるんだろうと思っていたので、聞いてみました。

パラレルワールドについて説明してください。

パラレルワールドとは、物理学や哲学などの分野において、複数の世界が同時に存在すると仮定される概念です。つまり、我々が住む世界とは別の、別の宇宙や現実が存在するとされています。

一般的には、「多世界解釈」と呼ばれる仮説に基づいて考えられます。この仮説によれば、量子力学の法則に従って、物体や粒子の状態が観測されるまで決まっていない「重ね合わせ状態」にあるとされています。そして、観測が行われると、それぞれの状態に分岐し、複数の世界が生まれるとされます。

例えば、ある人物が交差点を渡ろうとした場合、その瞬間に車に轢かれたり、無事に向こう岸に渡ったり、迷いながら渡ってしまったり、複数の可能性が存在します。多世界解釈によれば、これらの可能性それぞれが現実となり、それぞれの世界が生まれるとされます。

ただし、パラレルワールドが存在するかどうかは科学的に証明されていません。また、哲学的な立場によっても考え方が異なります。一部の人々は、パラレルワールドが存在すると信じていますが、それは信仰や想像力に基づくものであり、科学的な証拠がない限り、真実かどうかはわかりません。

そのうち存在が科学的に証明されるかもしれませんね。割としっかりした文章で驚いたので、それから色々と質問。

Night 2000って知ってますか?kittと呼ばれてました。

はい、Night 2000はナイト財団が開発した高度な人口知能で・・・・

と極めて正確な回答があってこれも驚いて、その通りです!と入れると、そう言ってくださって嬉しいです!他にも自由に質問してくださいね、といった返信があってK.I.T.T.が現実化しつつあるのかもしれないとも思いました。今はこちらから語りかけてないと回答しませんが、そのうち、ChatGPTの方からメッセージを送ってくるようになるかもしれません。

続いてこのような質問も。

特定健診の検査項目について教えてください。

特定健診の検査項目は、以下のようなものがあります。

  1. 身体測定
    身長、体重、腹囲、BMIなどを測定します。
  2. 血液検査
    中性脂肪、コレステロール、血糖、尿酸などの血液検査を行います。
  3. 尿検査
    蛋白、糖、潜血などの尿検査を行います。
  4. 胸部X線検査
    腹部の臓器(肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓)の状態を調べます。
  5. 女性の場合は、乳がん検診
    乳房のレントゲン写真を撮影し、乳がんをチェックします。
  6. 男性の場合は、前立腺がん検診
    血液検査や触診などを行い、前立腺がんをチェックします。

    これらの検査項目は、健康診断の目的に応じて異なる場合があります。特定健診は、日本国内で働く40歳以上の方を対象とした国の健康保険制度における健康診断の一種であり、定期的に健康状態をチェックすることが目的です。

ということでした。最後に特定健診に関する説明まで付いて、確かにこれまでのネット検索とは違う時代になったと感じた次第です。

株式会社みこまサービス 代表取締役 小松陽平
AIを使った未来の健康診断はこちら。

関連記事

  1. ダイエットグルメ祭りまであと48日

  2. ダイエットグルメ祭りまであと69日

  3. ダイエットグルメ祭りまであと64日

  4. ダイエットグルメ祭りまであと76日

  5. アメリカ料理の源流

  6. 地中海式食事法